諏訪湖花火ホテル2023予約はいつから?まだ間に合う?地元民の厳選まとめ

諏訪湖花火

例年8月15日の終戦記念日に開催されていた諏訪湖花火大会が、『4年ぶりの轟と煌めき!「貴方とともに諏訪湖の花火」』という大会コンセプトのもと、2023年4年ぶりに開催されます。

令和元年まで約25万人の来場者で賑わっていた花火大会、遠方からいらっしゃる方も沢山います。

2023年に開催される、諏訪湖花火大会のホテルを探している方も多いでしょう。

ここでは、地元民で諏訪湖花火大会にも毎年訪れている筆者が、諏訪湖花火ホテル予約や諏訪湖花火大会についてお伝えします。

諏訪湖花火ホテル2023予約はいつから?

諏訪湖花火2023のホテル予約はすでに始まっており、満室なっているホテルもたくさんあります。

ホテル予約の開始日はホテルによってさまざまです。

当日は全国から多くの方が花火の観覧にくるため、ホテル予約も早めに行ったほうが希望の部屋を取ることができます。

とはいえ、2023年8月1日現在でもまだ諏訪湖畔で取れるホテルもありますので、宿泊を希望している方は早めに検討することをおすすめします。

諏訪湖花火2023ホテルまだ間に合う?

2023年8月1日現在、諏訪湖周辺のホテルは諏訪湖温泉旅館組合のホームページで、8月15日宿泊1泊2名で検索したところ、テラス付きのお部屋がヒットしました。

また、宿泊予約サイトでも観覧席券付きのお部屋が数件ヒットしました。

テラス付きのお部屋は部屋から花火が見える部屋で、食事もついています。

諏訪湖畔の特別観覧席の券がついていると確実に席が確保されているので、花火を目の前で見ることができます。

8月15日の諏訪湖花火当日の宿泊は、大変人気のため普段の日に比べて高額になっていますが、お部屋でゆったり目の前の花火をみたり、観覧席で楽しむ花火はずっと心に残る思い出になるでしょう。

とりさん
とりさん

諏訪湖の花火ぜひ間近で楽しんでね。

地元民厳選!諏訪湖花火ホテルおすすめ

諏訪湖花火を楽しむには諏訪湖畔にあるホテルに宿泊すると、歩いての移動が可能になりますし、歩行者天国になっている諏訪湖畔を楽しむことができます。

また、花火大会が終わった後の渋滞に巻き込まれる心配もありません。

諏訪湖畔にあるホテルですと、中にはお部屋から花火をゆっくりと鑑賞できる部屋もあります。

ここでは諏訪湖畔にあるホテルを紹介していきます。

ホテル名部屋数駐車場住所電話
ホテル紅や和室14室・洋室78室・和洋室4室100台 無料諏訪市湖岸通り2-7-210266-57-1111
布半和室35室 55台 無料諏訪市湖岸通り3-2-90266-52-5500
浜の湯和室52室・洋室16室・和洋室6室100台 無料諏訪市湖岸通り3-3-100266-58-8000
ホテル鷺の湯和室31室・洋室17室・和洋室3室50台 無料諏訪市湖岸通り3-2-140266-52-0480
RAKO華乃井ホテル和室39室・洋室116室250台 無料諏訪市高島2-1200-30266-54-0555
双泉の宿 朱白和室33室・洋室2室・和洋室7室50台 無料諏訪市湖岸通り3-2-20266-52-2660
かたくらシルクホテル和室1室・洋室8室・和洋室1室有 無料諏訪市湖岸通り4-1-430266-52-2151
渋の湯和室19室・洋室3室・和洋室3室20台 無料諏訪市湖岸通り3-3-240266-52-2655
油屋旅館和室35室・洋室5室30台 無料諏訪市湖岸通り3-4-160266-52-2222
上諏訪温泉しんゆ和室28室・洋室1室・和洋室13室有 無料諏訪市湖岸通り2-6-300266-54-2020

萃sui-諏訪湖
和洋室8室しんゆ駐車場 無料諏訪市湖岸通り2-5-270266-58-3434
すわ湖苑和室18室・和洋室5室30台 無料諏訪市湖岸通り1-12-70266-52-5050

諏訪湖畔にはたくさんのホテルや旅館が立ち並んでいます。

食事の美味しいホテルがたくさんありますので、花火以外にも食事などいろいろと楽しめますね。

とりさん
とりさん

諏訪湖畔にはたくさんのホテルや旅館があるんだね。

ねずみっこ
ねずみっこ

大迫力の諏訪湖の花火をぜひ満喫してね。

来年以降、諏訪湖花火大会のホテル予約をする際にもぜひ参考にしてみてくださいね。

地元民おすすめ!諏訪湖花火2023みどころ

諏訪湖上花火大会は、令和5年8月15日(火)午後7:00より開催されます。(雨天決行)

例年8月15日に開催されるこの花火大会は、近年コロナにより中止されており、実に4年ぶりの開催となります。
開門時間は、午前11:00予定をしています。

2023年は当日券の販売がありませんので、チケットは前売りとなっています。

湖畔公園のチケットは残りわずかとなっていました。

諏訪湖畔は歩行者天国になっており、ものすごい人が集まっています。

観覧席以外のところからでも花火を見ることはできますが、諏訪湖の花火、特に水上スターマインを目の前で存分に鑑賞するには、チケットを持っている人しか入ることのできないゲート内での鑑賞をおすすめします。

みどころは、諏訪湖に開く水上大スターマインや、諏訪湖上の花火台から打ち上げられる 約4万発のさまざまな花火。

諏訪盆地にある諏訪湖から打ち上げられた花火は、山に反響し、ドズンと花火の音が体に響き渡るのも諏訪湖上花火大会の醍醐味です。

また、湖上に浮かび上がる花火はとても美しく、水上スターマインの半分が湖面に映り咲き、一つの円のように見えるのは諏訪湖花火ならではの美しさです。

筆者一番のおすすめは、花火大会の最後に行われる「水上大スターマイン Kiss of Fire」

水上スターマインが湖上の左右から花開き、だんだんと大きくなっていき最後には一つの大きな水上スターマインとなるものです。

水上スターマインだけでなく、空にもたくさんの花火が打ち上がり、どこを見ていいのかわからなくなるほど。

たくさんの美しい花火が上がり、お腹にドスンと振動が伝わってきます。

とりさん
とりさん

諏訪湖ならではの水上スターマインをぜひ楽しんでほしいな。

ねずみっこ
ねずみっこ

諏訪湖上の迫り来るたくさんの花火と、体に響きわたる迫力を感じてね。

もちろんそれ以外にも尺玉大スターマインやジャキジャキスターマイン、ダイナミックスターマインなど、さまざまなスターマインが夜空と湖上を彩り、感動の花火大会を味わうことができます。

ぜひ諏訪湖祭湖上花火大会でしか味わえない迫力と感動の花火を楽しんでくださいね。

諏訪湖で毎晩上がるサマーナイト花火を楽しもう

諏訪湖では、8月15日の諏訪湖上花火大会以外にも、7月28日(金)から8月28日(日)の間毎日サマーナイト花火を開催しています。(8月15日は除く)

時間は20:30からの10分間ですが、諏訪湖畔には芝生の湖畔公園がありますので、座ってゆっくりと湖上の花火を楽しむことができます。

音楽に合わせて花火が上がるので、素敵な時間を過ごすことができますよ。

サマーナイト花火クルージングも出航していますので、湖上からも花火を楽しむことができます。

諏訪湖畔のホテルや旅館に宿泊して、サマーナイト花火をゆったりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

とりさん
とりさん

1ヶ月間毎晩花火が上がっているよ。諏訪湖畔のホテルに宿泊しても楽しめるね。

ねずみっこ
ねずみっこ

芝生に座ってゆっくりと花火を楽しむことができるからすごくうれしい。

全国新作花火競技大会2023の開催は?

9月の第一土曜日に諏訪湖畔で開催されていた「全国新作花火競技会」は2023年度は残念ながら開催見送りとなっています。

こちらは、大会名にもあるとおり全国の煙火師が諏訪湖に集結し、今までになかった新作の花火の競技会です。

自由な発想と優れた技術を持った花火師が集まり、花火にあった音楽と共に披露する花火はどれも今までに見たことのないもので、8月15日の花火大会とはまた違った楽しみを感じられる大会です。

ぜひまた来年以降復活することを期待したいですね。

まとめ諏訪湖花火ホテル2023予約は残りわずか。諏訪湖花火を楽しんで

2023年の諏訪湖花火に関する諏訪湖畔のホテル予約は8月1日現在わずかにありましたが残り少ないものとなっています。

ホテル予約の発売はホテルによって違いますが、人気のホテルや部屋はすぐに埋まってしまうので、直接ホテルに確認をするのが確実でしょう。

4年ぶりに開催される諏訪湖上花火大会は、元々多くの人で賑わっていましたが今年も4年ぶりの開催とあって多くの人が訪れることが予想されます。

諏訪湖ならではの湖上に咲く水上スターマインや、お腹に響き渡る花火の迫力をぜひ味わってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA